Lesson Story

2009年04月

Variety Course

サクラのパウンドケーキ
お花見シーズンのおともにぴったりのお菓子です。
サクラとクランベリーが水玉模様みたいです
ホントにかわいい春を感じるお菓子です。

Lesson Story

簡単です

新しい教室でいよいよレッスンが始まりました。
久しぶりに皆さんにお目にかかれ
お菓子を作れたことがとてもうれしかったです。

さて、桜パウンドは思っていた以上にとても簡単。
溶かしバターを入れるタイプなので
体力的な負担も軽く好評でした。
生地がわりと緩い感じですが、
中身が沈んでしまうことのありません。

材料セットも好評で帰りに手に入れて
お家でチャレンジ!!と意気込んでみなさん帰られました。

Standard Course

タルト・ア・ラ・カネル

シナモンがとにかくたっぷりのタルトです。
ちょっと八橋を思わせる味です。
簡単で、懐かしくって、ちょっと個性的。
そんな素朴なお菓子です。

Lesson Story

余った生地で。

RIMG1145.JPGひさしぶりのブリゼ生地のタルトでした。
ちょうど湿気を感じる季節になってきましたので、
日によってのしや仕込みに湿気の度合いが違いました。





とにかく簡単なお菓子なので、みんなお家でまた作ろうかな
と思ってくださったようでした。
とにかく、シナモンがたっぷり入ります。
これだけで色も味もちょっと個性がでるから不思議です。

ちょっと分量の計算を間違えて、初日はすごくたくさん
フィリングが余ってしまいました。
こんな感じにココットに入れて焼いてみました。

スフレみたいにぶーっと膨らむのですが、すぐにぺったんこになってしまいます。

タルトに詰めるのとはまた違って、軽く食べれるおやつに仕上がります。
ちょっとぬるい感じがいいみたいです。冷たくするとちょっとしまりすぎると、
焼き立ては軽すぎるので、荒熱がとれてむちっとしまりかけた感じがいいみたいです。
アイスクリームを添えてもいいと思います。

タルトのほうはもっとしまった印象です。生地もサクサクで両方の食感が楽しめます。

ケーキ教室(Lesson)

Lesson Story