Lesson Story

2010年04月

Variety Course

フランボワーズのムース

3日(土) 4日(日) 

9日(金) 10日(土) 11日(日)

赤い色調としっかりした酸味がちょっと大人のベリーのイメージ、フランボワーズ。

トヨ型を使ってムースを作りましょう。

生地は薄力粉を使わず、しっとり軽い仕上がりです。

少し温かくなったこの季節にしっくりくる軽やかな中にアクセントのあるお菓子に仕上がりました。

Lesson Story

■整形にハサミつかっちゃいました

粉やバターを使わない生地は、とても軽い仕上がりです。

色はとても強く出るので、夏に使う生地としてお勧めです。

食感はしっとり、ちょっとムチっとします。

ただ、やわらかく破れやすいのでトヨ型にセットするのを紙ごとはさみで切ってしまいました。

 

RIMG2756.JPG

ちょっと湿気や切り口のつぶれが気になるのですが、ちょっと強めに焼いてこの方法を取り入れたほうが、ラクチンです。

でも、ものすごく邪道だからその気持ちは忘れずに。

ムースも簡単な方法。

↓↓こんな感じに仕込みます。

RIMG2757.JPG

そういうわけで、結構豪華な仕上がりながら負担は軽め。

誕生日やクリスマス、バレンタインといった記念の時にもバッチリです。

冷凍庫でトヨ型が場所をとらないのも助かります。

 

Standard Course

スフレロールケーキ

17日(土) 18日(日) 

23日(金) 24日(土) 25日(日)

ふっくらとやさしい歯触りの生地作りをマスターして、ロールケーキのバリエーションを増やしましょう。

クリームはカスタードベースにプラリネをイン。こってりしすぎないコクを目指しました。

ちよっとアクセントのあるロールケーキです。

Lesson Story

■平らに上手に馴らしましょう

今回の生地は焼き上がるとふわふわですが、生地自体はわりと硬め。

生地を天板に敷きこんだら、カードで上手に平らにしましょう。

ここは丁寧に。

RIMG4276.JPG

 

今回はプラリネクリームだけ巻きこむので、わりと簡単。

パレットナイフで丁寧に平らにならしましょう。

パレットは短めに持つと扱いやすいです。

RIMG4351.JPG

ケーキ教室(Lesson)

Lesson Story