Lesson Story

2011年11月

Variety Course

クレオル

11月5日(土) 6日(日) 

   11日(金) 12日(土)

※12日(土)は、レッスンを11時~14時30分までに変更いたします。恐れ入りますが、よろしくお願いします。

※その他のレッスンはいつもどおり13時30分~です。

さつまいもを加えたクッキー生地の間に、クリとさつまいもを加えたクレームダマンドをホワイトチョコレートでコーティングしてサンドします。こんなクッキーサンド食べたことないよ というおいしさです。秋だけの楽しみですね。


Lesson Story

■下準備も根気よく

クレオル.JPGクレオルはそれなりというかかなり手間のかかるお菓子ですが、完成したものはそれ相応のおいしさと達成感と感激のあるお菓子です。
生地にさつまいも、グレームダマンドにくりとさつまいもという繊維たっぷり投入です。
これらを焼いたり裏ごししたりが考えるだけでメンドーになりますが、秋になったら重い腰をあげてぜひチャレンジしてほしいと思います。
いもやくりの処理にはフードプロセッサーを使用してちょっとは楽してOKです。
余分に裏ごししてグラタンやきんとんに転用しても楽しいです。
ひとつがボリュームのあるお菓子なので、シュクレの伸しなどは、既定の薄さに仕上げてください。
大きく口をあけても入らないほどになっては残念です。
ホワイトチョコレートは、思っていた以上に必要ですからわりとたっぷり溶かしましょう。

Standard Course

ブルーベリーのタルト
11月25日(金) 26日(土) 27日(日)
表面にブルーベリーを並べるタイプのタルトではなく、フィリングと一緒に焼きこむタイプのタルトです。ちょっと変わっていて思いつかないタイプです。マンケ型を使って中身をしっかり味わえるお菓子に仕上げます。

洋なしのシャルロット.JPG
◆リクエストメニューレッスン シャルロットポワール

11月16日(水) 19日(土) 20日(日)

洋なしの優しい味わいのババロアとぐるりと取り囲むビスキュイキュイエールの優しい歯触り。一度食べるとその味わいに魅了され、作れるようになるととてもうれしいお菓子です。

Lesson Story

■ブルーベリータルト マンケ型から上手に抜きましょう

ブルーベリーhp.JPG型だし.JPG
ブルーベリーは最近とても手ごろに大量に生を手に入れることができるようになりました。
上に並べるのではなく、焼きこむタイプのタルトはちょっと目先が変わっていますね。気軽に作れるのもいいですね。
別のお菓子に使って余ったものを冷凍庫にためておいて、このお菓子で一気に消費もOKです。
アーモンドはあまり挽きすぎると歯ごたえがつまらなくなるので、適度なところで止めましょう。
マンケ型はしっかり焼けば、型から抜くのは、案外安心して抜けますが、慎重に丁寧に対応してください。

-   -   -   -   -   -   -          -   -   -   -   -   -   -         -   -   -   -   -   -   -
■シャルロットポワール ババロアの基本です。
シャルロット生地.JPG
ケーキ作りを何度かやってこのお菓子を作れるようになるとちょっとうれしいものですよね。
組み立てや絞り作業のあるお菓子では、基本的なものです。
生地は丁寧にまぜてだれないようにしましょう。ここは一生懸命混ぜ方は練習してください。
ババロアもどれも同じ作り方ですが、これは一番基本的です。アングレーズソースの味が口いっぱいに広がる優しい味です。ババロア作りはまずはこのお菓子で練習しましょう。


ケーキ教室(Lesson)

Lesson Story